結婚相手は抽選で2話のネタバレや感想は?

結婚相手は抽選で

結婚相手は抽選で2話のネタバレや感想についてお伝えしてきます。

ですが、まだ2話が放送されていないので、詳細は2話が放送されてからお伝えします

 

[card2 id=”37″]

 

「結婚相手は抽選で」キャスト情報 佐津川愛美編

 

今回、佐津川愛美さんが演じるのは鈴掛好美(すずかけ よしみ)役

 

佐津川愛美さんのコメント紹介

抽選でお見合いしなくてはいけないという、現実では考えにくい設定の中で描かれている人物がとても人間らしく、台本を読みながら腑に落ちる部分がたくさんありました。

好美は控えめな性格で、娘に依存する母親を裏切れないと思っていても、私には私の人生があると息が詰まっている女性です。

母親のことは嫌いではないのですが、少し疲れている彼女の感情をいい具合に出していきたいと思います。

好美は関西出身の女性なので、台詞は関西弁が多いです。

事前に台詞の入った方言テープを聴いたり、現場でも関西出身のスタッフさんがいらっしゃるので、アクセントを確認しながら頑張っています。

「抽選見合い結婚法」という法案に対し、住まいの地域ごとで行われることに好美は動揺し、慌てて家を出ます。

ただ、一人でずっと生きていく強さもない子なので、そこそこの相手と結婚して生きていけたらいいぐらいの気持ちでお見合いに参加します。

そんな好美ですが、彼女なりに成長していく姿をご覧いただきたいです。

ちなみに私はこの法案は少し怖いと感じているので、できれば参加したくありません(笑)。

主人公の宮坂龍彦のことを私はとてもかわいい人物だと思っていて、その龍彦役を野村周平さんが演じられるというので、とても面白くなりそうだと楽しみにしています。

野村さんとは以前、映画でご一緒したことがあり、私の中で野村さんの龍彦役はすぐに想像ができました。

視聴者の皆さんが登場人物の誰かに共感できるようなドラマになると思います。

龍彦を初めとした人たちがどんな気持ちを持ってお見合いに参加し、出会いを通して人としてどのように成長していくのか、人間ドラマとしても観ていただけたら嬉しいです。

結婚相手は抽選で:公式HPより引用)

コメント

error: Content is protected !!