恋に落ちたら あらすじやキャストまとめ!和久井映見がかわいい!

 

みっちゃん

こんにちは みっちゃんです!

今回は、IT系ドラマのNo1をご紹介します

No1といっても、みっちゃんが勝手にそう思ってるだけですが 笑

 

前回の記事では、IT系ドラマのNo2「リッチマン、プアウーマン」をご紹介しました。

今回紹介するIT系No1ドラマは、「恋に落ちたら」です

「恋に落ちたら」は2005年の放送とかなり古いですが、古いドラマは最近のドラマのように変に視聴者を意識したりしていないので、本当に面白いドラマです

主役は草彅剛さん。

その他にも、堤真一さんや和久井映見さん、木村佳乃さんなどが出演しています。

 

それではまずはあらすじを見てみましょう!

 

東京の下町の小さなねじ工場で働く鈴木島男(草なぎ剛)は、父親が6年前に他界して以来、大学を中退して工場を継いでいる。経営状況は決して楽ではないが、母親の藍子(高林由紀子)、OLの妹・まり子(木村佳乃)の家族3人の暮らし、そして幼なじみで鮮魚店を営む安藤龍太(山本耕史)が毎晩持って来てくれる刺身で晩酌するという生活にささやかな幸せを感じていた。その日も、龍太が来て、夕食を食べていた。居間のテレビでは、ITベンチャービジネスの若き起業家、高柳徹(堤真一)のサッカーチーム買収記者発表のニュースが流れている。ニュースを見ながら、まり子と龍太は自分たちとは違う世界のこととため息をつくのだった。
ある日、島男は商店街の福引で特賞を射止め、藍子とハワイ旅行に出かける。初めての海外ではしゃぎまくる母子は、超高級ホテルのプールサイドへ。そこで島男は、白いサマードレスの女性・白川香織(松下奈緒)とぶつかり、2人ともプールに落下。藍子はお詫びにとポリネシアン・ディナーショーに香織を誘う。気さくで優しい香織に、島男はすっかり心を奪われてしまう。
翌朝、島男は香織が忘れた手帳を届けにホテルへ行った。香織の部屋は、最上階のスイートルーム。しかし、部屋の中には香織と共に男がいた。少しがっかりの島男。帰りがけに男は、「困ったことがあったらいつでも訪ねておいで」と名刺を渡す。そこで初めて、島男は男が高柳だと知った。
島男たちが帰国すると、工場は大変な騒ぎに。なんと、経理担当の従業員が不正を働き、倒産してしまったのだ。藍子は、ショックで心臓病を患い、倒れてしまう。心臓移植が必要との診断だが、島男には手術に必要なお金などもちろん無い。島男が金策に走る中、藍子は息を引き取ってしまう…。呆然と泣き崩れる島男とまり子。そんな時、島男はハワイで高柳から言われた言葉を思い出す。「困ったことがあったら、いつでも訪ねておいで」。
翌日、島男は意を決して高柳の会社『フロンティア』のオフィスがある六本木ヒルズの前に立つ。しかし、高柳社長に面会を求めるが、取締役の神谷陸(谷原章介)や宮沢修(鈴木浩介)を始めとする社員たちにまったく取り合ってもらえない。
どうしても高柳に近づきたい島男は、ビルの警備員になる。そして、六本木のスペインバルで、先輩警備員の豊田久(金田明夫)と飲んでいると、経営事業部長の桐野七海(和久井映見)や社長秘書の藤井裕美(滝沢沙織)ら、フロンティアの面々がやって来た。マスターの星野守子(佐藤江梨子)から「あなたとは住む世界が違う」と言われ、落ち込む島男。
しかし、チャンスは突然やってきた。島男の運命は、彼が封印していたある才能をきっかけに、大きく動き始めるのだった…。

引用 https://www.fujitv.co.jp/b_hp/koiochi/backnumber/505000002-1.html

このドラマは、なんのとりえもなさそうな下町の青年が、ある日ひょんなことからIT業界の社長と出会い、「どうすればお金持ちになれるのか?」教えてもらおうとするドラマです。

もちろん、そんな簡単にお金持ちになれる方法なんてなく、主人公の鈴木島男は、社長から無理難題を言い渡され、その問題を解決することですこしずつお金持ちになる方法を身に着けていく。

という感じです。

 

んで、この鈴木島男が実はすごい人物で学生時代に起業し、SEとして活躍していた過去があるんです。

友人と二人で起業した会社だけど、その経営を友人任せにしていたため、友人が会社を売却してしまったんです。

 

その売却先こそ、鈴木島男がお金持ちになる方法を教えてくれと頼んでいる高柳徹が社長を務めるフロンティアだったのです。

 

リッチマンプアウーマンも、学生時代に起業した会社の社長が主役でしたが、恋に落ちたらは、その会社が買収され、しかも買収された会社で働くという流れから、リッチマンプアウーマンの続編というか、もう1つの世界という感じで、2005年にこのドラマを作ったのが凄い!と思うので、恋に落ちたらをIT系No1ドラマに選んでいる理由です。

 

リッチマンプアウーマンは2012年に放送されているので、それよりも7年も前に放送されたドラマなんです。

みっちゃん

本当にすごいドラマなんです♪

 

恋に落ちたらのキャスト紹介

 

草彅剛(鈴木 島男役)

草彅剛さん演じる鈴木島男は、実家がねじ工場で、父と母が他界し、妹のまり子と一緒に経営していた。

ところが、従業員の横領が発覚して会社は倒産してしまう。

借金のカタに実家を引き渡さなければいけなくなり、困っているときに高柳徹と出会う。

 

しかし、高柳徹は真逆のタイプ。血も涙もない経営者で、誰も彼に逆らえない。

 

そんな高柳に金持ちになる方法を教えてくれと頼んだ鈴木島男

高柳は、実家のねじ工場が潰れたのも、学生時代の会社が買収されたのも全部鈴木島男の優しい性格が原因だと考えている

 

高柳は鈴木島男が、自分のように情をはさまずにビジネスをやっていけるのか、無理難題をおしつけて試してみる。

たとえば、高柳が運営するポータルサイトに出品している老夫婦が経営するおもちゃ屋さんがある。

そこの売り上げが悪いので鈴木島男に契約を切るように伝える

 

老夫婦はネットショップからの収入が必要なので、契約は切らないでほしいと訴える。

契約を切れと迫る社長、契約を切らないでくれと訴えるおもちゃ屋の老夫婦。

 

鈴木島男は一体どうやって解決するのか?

 

毎回、こんな感じで高柳徹は無理難題を押し付ける、そして鈴木島男が知恵を絞って解決する、という感じで、みていてスカッとするシーンも多いのでストレスの溜まっている人にもおすすめのドラマです

 

木村佳乃(鈴木 まり子役)

木村佳乃さん演じる鈴木まり子は、島男の妹

下町の元気娘!って感じ

 

実は、実家が人手に渡らないよう夜のお店でアルバイトをしている

安藤龍太という幼馴染がいて、龍太はまり子のことが大好き。

それなのにまり子は龍太の気持ちに気づかない

 

二人の恋の行方にも注目です

 

堤真一(高柳 徹役)

堤真一さん演じる高柳徹はフロンティというIT系の会社の社長

とにかく合理主義で、役に立たないグループ企業は、容赦なく切り捨てる

そのため、多くの人から恨みを買っている。

 

人情とか思いやりという言葉が大っ嫌いで、鈴木島男の優しさを偽善だと思っている。

だから、鈴木島男に自分と同じようなことをさせて、島男がどんな反応をするのか試している。

うまくいかない島男に、最後は金で解決しろ!と迫り、情では何も解決できない、お金がすべてだと教えようとしている

 

しかし、島男は持ち前のやさしさで、高柳社長がビックリするような解決策を考え出して結果をだす

そのことが面白くない高柳社長は次の一手を打つ

 

高柳社長の策略にはまり、鈴木島男が少しずつ、高柳徹のようになっていく様が、絶妙なタッチで描かれています。

 

山本耕史(安藤 龍太役)

山本耕史さん演じる安藤龍太は、魚屋の息子

まり子のことが大好きで、いつも刺身などを差し入れに持っていく。

しかし、まり子は自分の気持ちに気づいてくれない

 

実家をでていかないといけないまり子に、それならうちに住むか?

プロポーズともとれる発言をするが

「なんで?」

とあっさりスルーされる

みっちゃん的には、安藤龍太がこのドラマのキーパーソン

彼のおかげでいろいろなことがうまくいくようになってると思う

 

それなのに、曲がったことが嫌いな龍太は、いつもまり子や島男から

おせっかいなヤツだと思われている

 

みっちゃん

みっちゃんは大好きだぞ 龍太!!

 

和久井映見(桐野ななみ役)

 

和久井映見さん演じる桐野ななみは、高柳徹の元カノ

高柳徹が、鈴木島男に無理難題を押し付けた時に陰で支えてくれる女性

 

そんなことよりもだ!

みっちゃん

とにかく和久井映見さんがかわいい

最近はドラマにあまり出演していない和久井さんですが、

本当にかわいいです。

和久井映見さんを知らない若い世代の人たちにも、和久井映見さんの可愛さを伝えたい 笑

 

まとめ

IT系ドラマとしておすすめ度No1の「恋に落ちたら」のあらすじやキャストを紹介しました

リッチマン、プアウーマンの続編というか、もう1つのストーリーとしても楽しめるので、リッチマン、プアウーマンが好きな人なら絶対にハマるのでぜひ一度みてもらえたらうれしいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!