ガリレオのあらすじやキャストまとめ!実に面白い!

みっちゃん

こんにちは みっちゃんです

今回もみっちゃんが大好きなドラマを紹介していきます

今回紹介するドラマは「ガリレオ」です

 

福山雅治さんが主演で、推理小説が原作のドラマです

放送されたのは2007年10月15日~2007年12月17日までです。

 

月9ドラマとして放送されてあっというまに人気ドラマになりましたね

2008年にはエピソードゼロが放送されたり、

2013年4月からガリレオ第2シーズンも放送開始、

その後は映画も公開されたりと、ガリレオフィーバーといった感じです

 

推理ドラマは、古畑任三郎とか好きだったけど、その他のドラマでこれは面白い!と思えるものがなくて、ガリレオに出会って推理ドラマも大好きになりました

 

ガリレオのあらすじは?

 

主演・福山雅治。相手役に、いまや若手女優の中でも注目度ナンバー1の柴咲コウを迎え、華やかな顔ぶれでお届けする。福山が連続ドラマに出演するのは、2003年に放送された『美女か野獣』(2003年1月9日~ 木曜10時枠 フジテレビ系全国ネット)以来、実に4年半ぶりのこと。演じるのは天才物理学者・湯川学。別名“探偵ガリレオ”である。

東野圭吾原作の「探偵ガリレオ」シリーズは、累計160万部を誇る大ヒットシリーズ。中でももっともよく知られているのは、直木賞受賞作「容疑者Xの献身」(第134回直木賞受賞。文藝春秋刊)だが、このたび、その原点ともいうべき短編小説集「探偵ガリレオ」「予知夢」(ともに文藝春秋刊)が、10月スタートのフジテレビ“月9”枠でドラマ化されることになった。“探偵ガリレオ”とは、このシリーズの主人公、天才的な頭脳を持つ物理学者で現役の大学准教授である湯川学の愛称。警視庁捜査一課に所属する刑事で親友の草薙俊平がことあるごとに持ち込んでくる超常現象のような摩訶不思議な事件のからくりを、その明晰(めいせき)な頭脳で、思わぬ角度からさらりとロジカルに解析してしまう湯川に対し、刑事たちが尊敬の念を込め、“ガリレオ”と呼ぶようになったことに由来する。頭脳明晰、スポーツ万能、すらりとした長身に抜群のファッションセンス、まさに非の打ちどころなし……なのに“変人”という、この主人公の際だったキャラクターが、シリーズの大きな魅力となっている。

今回のドラマ化に当たっては、その湯川のキャラクターをいかに魅力的にかっこよく具現化するかというのが重要な鍵。その鍵となる男、ガリレオこと湯川を演じるのが、この作品で4年半ぶりに連続ドラマ出演を果たす福山雅治だ。プロデューサーによれば、映像化するにあたっての湯川像を思い描いたとき、ぴたりとはまるのは、福山以外考えられなかったという。その熱いラブコールを受け、福山は、8月下旬に予定されているクランクインを前に、監督らスタッフと綿密な打ち合わせを重ねている。

さらに、ドラマならではの楽しみな展開も用意されている。原作のシリーズでは、大学時代からの親友、草薙刑事とのコンビが中心だが、やはりドラマ化するにあたっては、ドラマらしい華やかさとストーリー的な広がりもほしいところ。そのため、原作者の東野圭吾氏にも相談し、ドラマでは、湯川は女性とコンビを組んで行動することになった。湯川の相棒として白羽の矢が立ったのは、新人女性刑事、内海薫。やや設定は異なるが、原作では、まだ単行本化されていないシリーズ最新作(※)に登場する人物で、論理よりも感情を優先する、理系の苦手な熱血漢。事件の動機や犯人の心情にはまったく興味を示さず、事件のからくりを解明することだけに意欲を燃やすガリレオとは、対極に位置するキャラクターだ。ドラマでは、自身の異動に伴い後任を紹介する、という形で、草薙がふたりを引き合わせる。

引用 https://www.fujitv.co.jp/b_hp/galileo/

 

ガリレオのキャスト紹介

 

福山雅治(湯川学 役)

福山雅治さん演じる湯川学は帝都大学理工学部物理学科の准教授。

頭がよくてスポーツ万能、おまけにイケメンと天が二物も三物も与えた人物。

彼が講義をすれば、女子学生が押し寄せアイドルのコンサートのような状況に。

そんな湯川学ですが、彼のことをよく知る周りの人たちは彼のことを「変人ガリレオ」と呼んでいます

 

物理学者だけあって、物事をすべて論理的に考えてしまい、融通がきかない。

実際こんな先生の授業を受けるとなると大変だろうなぁと思ってしまう。

 

みっちゃんの友人にと~~っても頭のいい人がいるんだけど、

いつも言ってることがチンプンカンプン

その友人曰く、なぜわからないのかがわからない

1+1=2を「なぜ?」と言われているような気がする

1+1=2でしょ これ以上わかりやすい説明ないでしょ

って毎回言われてます

 

頭のいい人って、逆を言えば、周りはバカばっかりに見えるということだから、ある意味かわいそうなのかもしれないですね

みっちゃんも頭いい人になりたいか?って聞かれたら正直悩んでしまう

 

湯川先生は、思いやりや気遣いができないと思われがちだけど、内海刑事の作り話を信じて同情したり、ゼミの受講生が問題を抱えていてそれを内海刑事に解決するように頼んだり、意外と情に厚い一面もある

これって、女子が一番ギャップ萌えして惚れてしまうパターン!

実際、内海刑事も少しずつ変人ガリレオに好意を持つようになっていくんですよね

 

みっちゃん

ギャップのある人ってずるいなぁ

 

柴崎コウ(内海 薫役)

柴崎コウさん演じる内海薫は貝塚北署の新人女性刑事

あとに紹介する草薙俊平に憧れていて捜査一課に配属された

 

内海薫は、湯川学と正反対の性格で、

「刑事の勘」で捜査をしようとしたり、困った人を助けるために捜査の鉄則より自分の感情を優先させたり、論理的というよりは野性的?な性格の持ち主

そんな性格の二人だから、出会ったばかりの頃は意見の衝突でしばしば口論してしまう

 

しかし、次第にお互いの長所を認め合って、事件を解決していく様子が「実に面白い」のである

 

北村一輝(草薙 俊平役)

北村一輝さん演じる草薙俊平は、貝塚北署に勤務する刑事で、湯川学の大学時代の同期

湯川学の力を借りて色んな事件を解決し、本庁に栄転

 

内海薫は、草薙俊平のことをミステリーハンターだと思っていて、様々な事件を解決していく草薙を尊敬していた

一体どうやって事件を解決しているのか?その方法を知りたい内海は、

実は、すべて湯川学が事件を解決していたと草薙から告白される

 

草薙は、自分の後継者にすべく内海を湯川と組ませようとする

 

草薙さんは、ドラマではたまにしか登場しないのですが、ほんとにかっこいいんですよね!

原作では、湯川学と草薙がコンビを組んでいたそうですが、

もし、ガリレオ3が放送されるなら、草薙さんとコンビを組んでほしいです

 

渡邊いっけい(栗林 宏美役)

 

渡邊いっけいさん演じる栗林宏美は、20年以上助手をしているが一向に教授になれない

とあるシーンで、栗林の論文を読んでいた湯川が「この論文では昇進は難しい」と内海刑事と話しているのを陰で聞いてしまい、ひどく落ち込む・・・・・

内海刑事が湯川に捜査協力をするたびに、学生への対応がおろそかになってしまうので、内海刑事に嫌味を言ったりするのですが、

内海刑事からは「万年助手」とバカにされる始末

 

でも、みっちゃんは大好きな登場人物の一人だぞ 笑

 

まとめ

ガリレオのあらすじやキャストについてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

推理ドラマとして大人気の作品ですが、もしまだ見たことないよ!って人がいたら、内海刑事と栗林さんの小競り合いにもぜひ注目指定下さい

大人気シリーズとなったガリレオですが、もしガリレオ3を放送するなら、ぜひ草薙と湯川のイケメンコンビが見たいです

 

みっちゃん

栗林さんも万年助手として登場してほしい 笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!